<愛知・3人死体遺棄>強盗殺人容疑で4人再逮捕 長野県警(毎日新聞)

 長野市真島町真島の建設業、金文夫さん(62)ら家族3人が愛知県西尾市内で遺体で見つかった事件で、長野県警は5日、3人を殺害し、さらに現金を奪ったとして、死体遺棄容疑で逮捕した金さんの会社の従業員3人を含む男4人を強盗殺人容疑で再逮捕した。

 再逮捕したのは、金さんと同居の伊藤和史(31)と松原智浩(39)、長野市吉田、池田薫(34)の従業員3容疑者と、西尾市熊味町下池田、自営業、斎田秀樹容疑者(51)。

 逮捕容疑は、4人は共謀し、今年3月24日、金さんの自宅で金さんと同居の息子、良亮さん(30)、良亮さんの内縁の妻楠見有紀子さん(26)の3人の首をロープで絞めて殺害し、自宅にあった現金約410万円やバッグなどを奪った疑い。容疑者のうち3人は容疑を認め、1人は一部否認しているという。

 県警は先月15日、金さんらの遺体を西尾市南奥田町の資材置き場の地中に埋めたとして4容疑者を逮捕。資材置き場は斎田容疑者が仕事で借りていた場所で、車を使って金さん宅から遺体を運んだとみられる。金さんらは3月26日、親族から県警長野南署に捜索願が出されていた。

 一方、金さんの会社が借りていた長野市内の貸し倉庫にあった車内から他殺体で見つかった沖縄県浦添市出身、宮城浩法さん(37)の事件とは関連が不明で、県警が調べを進めている。【大島英吾、小田中大】

【関連ニュース】
愛知3遺体遺棄:逮捕の3容疑者「被害者宅で殺害」と供述
愛知・遺体遺棄:容疑者の一部、殺害認める 3人身元確認
貸倉庫殺人:愛知で3遺体発見 遺棄容疑で4人逮捕
貸倉庫殺人:長野の不明3人を捜索 愛知で遺棄情報
殺人・死体遺棄:貸倉庫遺体の身元を確認 長野県警

高砂熱学工業の元経理社員逮捕=1億余横領容疑−札幌地検(時事通信)
手作りの土笛、どんな音色? 世田谷区の児童館で親子ら挑戦(産経新聞)
徳之島3町長「平行線だから、もう会わない」(読売新聞)
「GReeeeN」の街にグリーンカレー(読売新聞)
尼崎の市営住宅に組事務所、組長に逮捕状(読売新聞)
[PR]
by u3jujtjpgj | 2010-05-12 16:40
←menuへ