カテゴリ:未分類( 60 )

 厚生労働省は、2月3日に開かれた中央社会保険医療協議会(中医協、会長=遠藤久夫・学習院大経済学部教授)の総会で、常勤の麻酔科標榜医5人以上が安全管理体制を行っている場合に特定機能病院などの大規模病院が算定する「麻酔管理料(2)」の新設を提案し、了承された。

 ただ、麻酔科を標榜する常勤医師の確保を要件に組み込むことで、麻酔科医師の偏在を助長しかねないと懸念する声があり、診療報酬改定結果検証部会による検証対象に位置付けることになった。

 厚労省の改定案によると、麻酔管理料(2)は常勤の麻酔科標榜医5人以上による安全管理体制を確保し、麻酔医による監督の下、医師が麻酔前後の診察と麻酔手技を行った場合に算定できる。

 邉見公雄委員(全国公私病院連盟の副会長)は、「麻酔医、放射線医、病理医が少ないのが、日本の病院医療の一番のアキレス腱だ」と述べ、常勤の麻酔科標榜医5人以上の確保を要件にすることで、これらの医師の偏在に拍車が掛かりかねないことを問題視した。
 また、嘉山孝正委員(山形大医学部長)は、「麻酔科はユニオンを作っている。同じ業務をしていながらインカム(収入)が全然違う。こういう付け方をしても勤務医の処遇改善につながらない」と述べ、勤務医の負担軽減・処遇改善につなげる要件を組み込むなどの工夫を求めた。

■「検体検査管理加算(4)」の新設を了承
 総会ではまた、より充実した体制による検体検査の実施を評価する「検体検査管理加算(4)」の新設と、「外来迅速検体検査加算」の引き上げも了承した。

 厚生労働省の改定案によると、検体検査管理加算は、入院患者1人につき月1回算定する。
 院内検査を行っている病院と診療所に算定を認めるが、▽検体検査を専ら担当する常勤医の配置▽常勤の臨床検査技師10人以上の配置▽検体検査管理を行うのに十分な管理体制の整備-を施設基準に組み込むなど、診療所にとってはハードルが高い。厚労省の担当者は総会終了後、記者団に「(診療所による算定を)封じることはないということ」だと説明した。


【関連記事】
【中医協】レセプト並み明細書の義務化拡大、継続審議に
【中医協】回復期リハ、「2単位実施」の要件を追加
【中医協】療養入基料、看護配置と重症度で2段階に
【中医協】感染防止対策加算などを新設
【中医協】精神病棟入院基本料、「13対1」新設で合意

多額横領容疑、ノリタケ旧子会社の元従業員逮捕(読売新聞)
出産育児一時金の月2回請求を検討―厚労省(医療介護CBニュース)
未来見つめ続ける像 桂浜(産経新聞)
民主、石川議員の辞職勧告決議案は審議せず(読売新聞)
インド洋派遣部隊が帰国=首相や家族出迎え−東京港(時事通信)
[PR]
by u3jujtjpgj | 2010-02-11 15:19
 任期満了に伴う長崎県知事選が4日告示され、無所属新人7人が立候補を届け出た。投開票は21日。民主、社民、国民の与党3党が共闘する一方、自民党は別の候補を実質的に支援しており、事実上の与野党対決による激しい選挙戦が始まった。

 立候補を届け出たのは、元農水省室長、橋本剛氏(40)=民主、社民、国民新推薦▽元共産党県委員長、深町孝郎氏(67)=共産推薦▽元副知事、中村法道氏(59)▽前県議、押渕礼子氏(71)▽元参院議員、大仁田厚氏(52)▽元運送会社員、松下満幸氏(62)▽パソコン関連会社役員、山田正彦氏(44)。自民党県連は金子原二郎知事の事実上の後継者の中村氏を支援している。

 金子知事は政権交代後の昨年11月、自身が国政選挙で自民党候補を応援してきたことを理由に「県政運営に支障が生じないよう身を引く」と4選不出馬を表明した。

【関連記事】
長崎知事選 会社役員の山田氏が出馬へ
長崎県知事選、前大使の東氏が出馬辞退へ 民主に協力
プロレスラーの大仁田氏が立候補 長崎知事選
大仁田厚氏が長崎県知事選出馬へ
民主、前農水省室長を推薦へ 来年の長崎知事選

<着服>司法書士が「過払い金」、和解書改ざんし 富山(毎日新聞)
関学大入試で出題ミス、全員を正解へ(産経新聞)
さっぽろ雪まつりが開幕=市民が作ったマイケルさんも(時事通信)
タミフルのネット広告事件 一部業者は国内輸入品卸売会社から購入か(産経新聞)
<円天詐欺>元会長に懲役18年求刑(毎日新聞)
[PR]
by u3jujtjpgj | 2010-02-10 14:57
 長崎県佐世保市の成人式の式典進行を妨げたとして、新成人の男2人が逮捕された事件で、長崎県警佐世保署は3日、新たに新成人の男6人を威力業務妨害容疑で長崎地検佐世保支部に書類送検した。逮捕者を含む8人のうち7人が同じ中学の同級生で、当日は全員が酒を飲んでいた。

 送検されたのは、佐世保市内在住の塗装工ら4人と、いずれも同市出身で愛知県安城市在住の溶接工と、北九州市小倉北区在住の陸上自衛官=いずれも20歳。

 容疑は、1月10日の式典で市長式辞の際、壇上に上がって奇声を発したり、市長を扇子で殴ろうとするなどして市の業務を妨害したとしている。6人は「ばかなことをした。二度としない」などと話しているという。【野呂賢治】

【関連ニュース】
成人式妨害:騒ぎ、壇上を走る 容疑者5人を逮捕 秋田
成人式:男2人を逮捕、式進行妨害の疑い 長崎・佐世保
成人式:東海3県で12万人 初の“全員が平成生まれ”
成人式:エレベーター事故で亡くなった市川さんの母が出席
成人式:戦車と隊員綱引き 大分・陸自駐屯地が計画

高速道路無料化、30でも35でもない週明け発表(レスポンス)
幹事長続投小沢氏 「公平・公正な捜査の結果」(J-CASTニュース)
山本病院理事長ら逮捕 業過致死容疑 経験なく肝臓手術(産経新聞)
部屋割りも「小沢支配」? =新議員会館、距離感くっきり−民主(時事通信)
ねずみ講運営の3人起訴=関連会社役員は不起訴−京都地検(時事通信)
[PR]
by u3jujtjpgj | 2010-02-09 19:13
 政府は5日、政治主導体制の強化を目的とする「政治主導確立法案」を閣議決定した。内閣官房の国家戦略室を「局」に格上げし、行政刷新会議を内閣府に設置すると明記した。いずれも法的位置付けを明確にすることにで官邸の指導力強化を図る狙い。年度内に成立させ、4月1日の施行を目指す。

 法案では内閣官房副長官を1人増して4人とし、うち1人を国家戦略局長に充て、局長の下には国家戦略官を置くとした。首相補佐官も5人から10人に倍増させる。政府は増員分を民間人から起用する考えだ。

 行政刷新会議の下には必要に応じて専門委員会を置くこととし、政治家が委員に就くことができるようにした。「事業仕分け」を担った「仕分け人」の権限が不明確だったことを踏まえた対応だ。鳩山政権発足後に閣議決定で改めて設置した政府税制調査会にも法的根拠を与える一方、自公政権で設置された経済財政諮問会議は廃止する。

【関連記事】
日航再建、やり方間違えている 政府主導に疑問
日中歴史共同研究、予定より1年半遅れ発表
世界のたばこ事情 日本の価格は安過ぎる!?
首相「解散も手綱を緩めず対策を」 政権最後?の諮問会議
核廃絶決議「政府は主導的役割を」 広島市長

<寛仁さま>不整脈のため再入院(毎日新聞)
福岡の汚職、副知事室で100万円授受(読売新聞)
参院代表質問 首相、新たな移設先選定を強調 普天間問題(毎日新聞)
<民主>「コア・メンバー」制度を創設へ 政策決定に党関与(毎日新聞)
医療工学のレベル向上を目指し、28日にシンポ(医療介護CBニュース)
[PR]
by u3jujtjpgj | 2010-02-09 01:40
 強い寒気と冬型の気圧配置の影響で5日、北陸を中心に大雪となった。気象庁によると、新潟県内では24時間降雪量が50センチを超えた所があり、新潟市の積雪は午前7時に81センチを記録し、26年ぶりに80センチを超えた。北日本の日本海側と北陸では6日にかけても大雪や強風が続く見込みで、気象庁は警戒を呼びかけている。

 気象庁によると、5日午後5時現在の積雪は▽山形県大蔵村271センチ▽新潟県十日町市269センチ▽北海道幌加内町220センチ▽福島県只見町212センチ−−などで、平年を上回っている所が多い。

 6日はさらに強い寒気が北日本上空に流れ込むと予想される。北日本の日本海側や北陸で予想される最大風速は陸上で18〜20メートル、海上で23メートル。海上では波の高さが6メートルの大しけとなる所がある。6日午後6時までの24時間降雪量は多い所で▽北陸100センチ▽東北、群馬県、長野県80センチ▽岐阜県60センチ▽北海道50センチ−−の見込み。【福永方人】

【関連ニュース】
立春:各地でこの冬一番の冷え込み 都心で氷点下0.4度
大雪:新潟で100センチを予想 4日午後6時までに
雪:交通機関乱れる…スリップ事故や転倒も 関東地方
雪:東京都心、2年ぶり雪化粧…1センチ積もる
初積雪:東京都心で1センチ 交通機関に乱れも

現場駐車場まで自ら運転か=睡眠薬、酒、男性に飲ませ−木嶋容疑者・埼玉不審死(時事通信)
日米同盟深化、具体策に着手へ=2日、局長級協議(時事通信)
「帰化で対応を」=外国人参政権付与に反対−亀井担当相(時事通信)
顧問の扱い「対応を指示」=全国町村会会長逮捕で総務相(時事通信)
<志布志市長選>現職の本田修一氏が再選(毎日新聞)
[PR]
by u3jujtjpgj | 2010-02-08 07:09
 横浜市磯子区の80代男性が、弟を名乗る男から「17歳の女子高校生を妊娠させた。示談金が必要だ」などという電話を受けて現金400万円を指定口座に振り込み、だまし取られていたことが1日、分かった。神奈川県警磯子署は振り込め詐欺事件として捜査している。

 同署の調べによると、先月26日ごろ、男性の60代の弟を装った男から電話があり、女子高生を妊娠させた示談金名目で、指定された銀行口座に200万円ずつ計2回、振り込んだ。男性は「すっかり信じ込んでしまった。まさか振り込め詐欺でだまされるとは思わなかった」などと話しているという。

【関連記事】
「30億の土地を相続する」と嘘 9百万円騙し取った女を逮捕
「尽くします」メールは同一文面 木島容疑者、手当たり次第に送信
“離活”相談1300万円詐取、容疑の41歳男逮捕
ハイチ復興でネット支援広まる 詐欺も横行ご用心
純真お嬢様の正体は!?「出会えない系」サイトの卑劣なテクニック

加藤被告「間違いありません」=弁護側、責任能力争う方針−秋葉原無差別殺傷(時事通信)
男性胸切られ死亡=車に助け要請、殺人で捜査−福島県警(時事通信)
東海道新幹線 乗客缶詰めなぜ 「再開遅れる」避難見送り(産経新聞)
鳩山首相、人権侵害救済法案の早期提出表明 言論統制の危険性も(産経新聞)
津市長に松田氏が再選(時事通信)
[PR]
by u3jujtjpgj | 2010-02-07 08:18
 「旧家出身で土地もある。母の遺産で返す」と言い、臨床検査技師の女性(54)から約900万円をだまし取ったとして、警視庁綾瀬署は1日までに、詐欺容疑で、住所不定、無職石田幸子容疑者(59)を逮捕した。
 同署によると、容疑を認めている。「佐賀に数千坪の土地があり、売れば30億円になる。価値のある骨董(こっとう)もたくさんある」と話し、逮捕容疑を含めて計約7000万円を詐取した疑いがあるという。
 逮捕容疑は2007年4月下旬から同年10月下旬の間、「亡くなった母の老人ホーム代の返済を迫られている。遺産相続手続きが終了したら返す」と偽り、女性から数十回にわたり、計約900万円を詐取した疑い。 

【関連ニュース】
顧客の貯金、詐取容疑=漁協元職員を逮捕
日本語研修の実態調査へ=インドネシア介護士受け入れで
処方薬、検出成分と一致=走行記録、販売日誌も分析
元課長ら4人再逮捕=広島ガス子会社の架空取引
元巨人桑田さんの元義兄を逮捕=架空投資話で詐欺容疑

同じ型の靴底公開=時効まで半年−八王子スーパー3人射殺・警視庁(時事通信)
代表質問参院でもスタート 首相、小沢氏の国会招致「小沢氏が判断」(産経新聞)
<副都心線>池袋駅近くの線路から煙 1万8800人影響(毎日新聞)
<引き写し>東京海洋大准教授らが論文に 学会掲載取り消し(毎日新聞)
将棋棋王戦、佐藤が先勝(産経新聞)
[PR]
by u3jujtjpgj | 2010-02-06 12:26
 厚生労働省の「がん診療連携拠点病院の指定に関する検討会」(座長=垣添忠生・財団法人日本対がん協会会長)は2月3日、第6回会合を開き、専門的ながん医療の提供や、がん診療の連携協力体制の構築などのほか、がん患者への相談支援と情報提供を行うために整備を進めているがん診療連携拠点病院として、新たに15施設を指定することを承認した。ただ、今年度末で指定の効力を失う拠点病院もあることから、来年度のがん診療連携拠点病院数は今年度と変わらず375施設となる見通しだ。

 がん診療連携拠点病院の指定要件を定める「がん診療連携拠点病院の整備に関する指針」が2008年3月に改定され、改定前の指針に基づいて指定された病院は、その指定が今年度末までの間に限られている。
 こうしたことを踏まえ、会合では新たな指針に基づき、都道府県が新規指定の推薦をした施設の指定の可否や、旧指針で指定を受けた施設の指定更新などについて検討を行った。

 このうち福島県は、「厚生連白河厚生総合病院」「いわき市立総合磐城共立病院」の2施設を新たに推薦した結果、前者については、拠点病院のない医療圏に「医療を満たし均てん化を図る」との観点から指定が認められた。しかし、後者については、同じ医療圏内に既に指定を受けた「福島労災病院」が存在することなどを踏まえ、指定が見送られた。このほか、8道府県の9施設が指定を見送られた。新指針に基づく指定更新については、すべて了承された。

 その結果、拠点病院数が増加する都道府県は静岡、福島、東京、新潟、愛知、三重、広島、滋賀、徳島、大分の10都県。減少するのは山梨、大阪、秋田、群馬、埼玉、奈良、島根、宮崎、沖縄の9府県となる見通しだ。

 がん診療連携拠点病院は、都道府県知事が推薦する医療機関について、厚労相が同検討会の意見を踏まえた上で、適当と認めるものを指定する。
 原則として「都道府県がん診療連携拠点病院」は各都道府県に1か所、「地域がん診療連携拠点病院」は2次医療圏に1か所ずつ整備することとされており、今年度は都道府県がん診療連携拠点病院に51施設、地域がん診療連携拠点病院には324施設が指定されている。


【関連記事】
【中医協】「がん患者リハビリテーション料」を新設
「院内がん登録」全国集計結果を初めて公表
「がん情報サービス」認知度は2割−内閣府のがん対策世論調査
がん検診受診率向上、カギは対象者の把握
がん拠点病院「医療圏に1か所」を強調−厚労省

小沢氏処分、きょう判断=在宅起訴か不起訴か−陸山会虚偽記載事件・東京地検(時事通信)
<ハイチ大地震>国際医療チームが成田空港に帰国(毎日新聞)
復元進む遣唐使船=奈良〔地域〕(時事通信)
禁煙地区で喫煙、試験で不正→市職員2人処分(読売新聞)
<玉みそ>寒風に揺れる「すだれ」…岐阜・関(毎日新聞)
[PR]
by u3jujtjpgj | 2010-02-05 16:30
 30日午前1時40分ごろ、宮城県北部を震源とする地震があり、大崎市で震度4を観測した。気象庁によると、震源の深さは約20キロ、地震の規模を示すマグニチュードは4.1と推定される。

 各地の震度は次の通り。

 ▽震度4=大崎市

 ▽震度3=栗原市、登米市、石巻市、色麻町、湧谷町、美里町、大衡村

 ▽震度2=仙台市青葉区、同市宮城野区、同市泉区、塩竈市、東松島市、加美町、蔵王町、川崎町、松島町、大和町、大郷町富谷町

【関連ニュース】
地震:鹿児島で震度4=午後4時15分ごろ
地震:千葉で震度2=午後10時10分ごろ
地震:青森県で震度4=午後4時19分ごろ
地震:北海道広尾町で震度2 午前1時26分ごろ
地震:静岡県で震度4=午前2時59分ごろ

支笏湖氷濤まつり 30基の氷像が七色に 29日開幕(毎日新聞)
元郵便局長を横領容疑で逮捕=客の保険金など8億円か−静岡県警(時事通信)
普天間移設 与党視察に戸惑う自治体「負担軽減は理解…」(毎日新聞)
<菅副総理>「成長戦略を推進」を表明へ 経済演説(毎日新聞)
<国民生活センター>がん入院保険金不払いで約款改善求める(毎日新聞)
[PR]
by u3jujtjpgj | 2010-02-04 16:35
 「子どもの貧困」問題の解決のため、研究者や教職員、福祉関係者らが全国ネットワークの設立を目指している。「子どもの貧困対策基本法の制定など、今夏の参院選をにらんで運動を進めたい」としており、31日に東京都内でシンポジウムを開き、参加を呼びかける。このテーマでさまざまな分野から関係者が集うのは全国初。

 「子どもの貧困白書」(明石書店)の執筆・編集に携わったメンバーら約70人が賛同しており、今春の設立を目指す。シンポジウムは午後1時半、東京都豊島区の立教大学池袋キャンパス7号館。埼玉、熊本両県の高校生らが生活苦や授業料滞納について話し、学校事務職員が家庭の教育費負担を報告。すべての生徒が高校に通う権利の確保について国への提言をまとめる。

 資料代1000円(学生無料)。問い合わせは、明石書店(03・5818・1177)か、主催者ホームページ(http://antichildpoverty.blog100.fc2.com/)。【平野光芳】

【関連ニュース】
陸山会土地購入:地検捜査巡りシンポ
今後の医療政策:鈴木寛副文科相ら招きシンポジウム
正月特集:農業活性化へ、シンポで参加者が提言
あすの会:犯罪被害者に経済支援を−−東京でシンポ
小沢氏団体不透明会計:東京地検の捜査巡りシンポジウム

雑記帳 受験生に評判、「落ちない」ペンキで絵馬 静岡(毎日新聞)
<鳥取不審死>上田容疑者、派手好きで子煩悩(毎日新聞)
秋葉原殺傷初公判 加藤被告 無関心から反省、謝罪の言葉も (産経新聞)
【中医協】有床診の後方病床機能を評価(医療介護CBニュース)
「QCサークル活動」発表会を開催−東京都(医療介護CBニュース)
[PR]
by u3jujtjpgj | 2010-02-03 16:16
←menuへ